かえでパンの皮

QOLを上げていく

メンタルヘルス 実用テクニック

簡単!ジムで筋トレするときにイキむ顔を見られたくないあなたにオススメの対処法

投稿日:2017年11月20日 更新日:

Pocket
LINEで送る

 

ちょっと前までトレーニングジムに通っていたのだが、私はジムで筋トレをするのがとても怖かった。

 

スタッフが数人常駐している会員制のジムなので、常にスタッフの監視がある。

私だけ重点的に見られているわけでは決してないし、別に誰もお前(私)になんか興味ねぇよというのは重々承知なのだが、施設の安全のための目配りとはいえ人に見られることに慣れていないのでとても苦痛だ。

ジムに足を踏み入れた時点で酷い緊張が始まるので、入り口で頑張ってスタッフの人に挨拶した後ジム内を移動するときに努めて明るいキャラクターをやってみたり、敢えて暗黒の「誰も私に近づくな」オーラを出そうと試みたりと(だいたい失敗している)、ただそこに存在して息をするだけなのに試行錯誤が必要でめちゃめちゃ消耗。

トレーニングのために来ているということで、筋トレをしているときにスタッフの人と目が合ったりなんかすると脳内で地獄が始まる。

ギリギリの負荷をかけたトレーニング機器を自分なりに真剣に動かしてイキむ顔を見られたら、もうおしまいみたいな気持ちだ。顔ヤベェなって思われたかな、フォームが変とかも思われたかな、滑稽だって思われたかな。

ものすごく気にして内心筋トレどころではないし、「『顔ヤベェって思われたかな、フォームが変とかも思われたかな、滑稽だって思われたかな』って思ってるんだろうな」って思われてるんじゃないかって考えてしまってもう底なし沼のコケシ地獄だ。

テレビに映っている人がその中のテレビにも映っていてその中のテレビにもその中のテレビにも……って永遠に続くヴェルタースオリジナルのCMを思い出した。

 

自分の人生に直接関係のない人間だとしても、毎日のように顔を合わせるのにイキんだ顔なんか見せたくないしとにかく何も思われたくないのだ。何とも思ってないだろうけど。

 

という理由で昼間は全く行けなくなった時期があり、無人になる深夜にそうっとエアロバイクを漕いでいた。

とにかく人見知りがすごいし何をするにも不安になりやすくいちいち面倒くさい。

 

私は常日頃から、”他人から見た自分”を一度気にしてしまうとずっと気にしてしまう自意識高い人間(不可抗力)なので、人間がいる場所に出るだけでも運が悪ければ大ダメージだ。

ならばなぜスポーツクラブなどに入会したのか?という疑問が浮かんでくるが、

  • 健康
  • 美容
  • 筋肉

の長生き3点セットが欲しかったからだ。もう暴飲暴食で足が痛くなるのは嫌だ。痛風と糖尿こわい。

 

空調完備の室内でストレスフリーに運動したい!

でも人が怖いから結局ストレスフル!

野外は嫌だしもうどうしたらいいの!!?

 

という私のような人間恐怖人間に超オススメしたい方法をこないだ風邪を引いたときに見つけたので広めたい。

対人恐怖緩和!

(スタッフの人たちはみんな優しくていい人です。私が勝手に人に恐怖を感じているだけなのであしからずです。)

 

スポンサーリンク



マスクをする


超お得マスク60枚セット

 

単純すぎたとは思う。

人が怖いみんなはもうずっとやってそうだなとも思う。

 

でもまだやったことのない人が怖いみんなはやってみてほしい。本当にマシになるから。(治まるわけではない)

私はマスクという方法を知ったおかげで生活の選択肢がちょっと増えた。

 

まず、タイトルの「イキむ顔を見られたくない」問題だが、ほぼ解消される。

目元しか表に出ていないので、筋トレ中の顔面において通常時に比べて変化が大きく見られたくない箇所の口元・顎、そして鼻と頬を見られずに済む。

心置きなく力めるというわけだ。

 

移動中も大丈夫。誰も私の顔を見ることができない。

マスクをしていれば表情を読み取られることが減るので、不意に思い出し笑いをしてしまった時も少しは気が楽でいられる。

人怖さが強い日はジム時に限らずマスクをしていれば他人の視線を防御できる。

 

「はっはっは、貴様が見ているのは私ではなくマスクだーーー!!!」

 

という気持ちになれる。少しは人前に出やすい。

自分ではない誰かになっているときは別に辛くない法則、あるいは、全く知らない人にならフレンドリーに話しかけられる法則の応用だ。

そう考えるとマスクの精神的防御力は意外と大きく、実際、人怖さがいつもより強い日でもマスクがあればなんとか出かけられることもあった。

マスクすごい、ありがとうマスク。


かわいい柄のマスク

上のリンクは一例だが、かわいい柄にすれば風邪感も出ず普段も使いやすいし、ファッションとしてもいけるんじゃないかと思う。

私は100均でガーゼを買ってきて自作しようか考え中だ。

風邪予防効果よりも精神安定効果先行のかわいい色付きマスクが欲しい。

 

まとめ:人が怖くなくなりたい

筋トレを始めとするこれら日常生活の悩みは全て人が怖いことに起因するので、いつか人が怖くなくなり堂々とトレーニングできるような強い人間になりたい。

人がいるところをどんな時でも最低限怖がることなく歩きたい。

かわいいし風邪予防にもそこそこなるし保湿にも日焼け防止にもなるからかわいいマスクは普通に欲しい。

マスクコレクターにでもなるか……。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-メンタルヘルス, 実用テクニック
-, , ,

執筆者:

関連記事

お風呂に入るのが面倒くさいときに考えられる5つの原因と5つの対処法

  おはようございます、佐々木かえでです。     現在土曜日の17時、夕方の5時です。 何の脈絡もなくて申し訳ないんですが、お風呂に入りたくありません。   …

危険だからと白砂糖断ちする前に読んで。もっと大切なことがあるよ。

  先日、Twitterでこんな引用をした。   とはいえ甜菜糖も黒糖も糖度は普通に激高というかほぼ糖なので、砂糖の種類を変えたところでな部分はあります。が、プラシーボ効果は望める …

今年ってなんか蚊多くない?

去年はそれほどでもなかった気がするのですが、今年(2016年)ってなんだか蚊が多くないですか? 今日も、5分程度外にいただけで3か所ほど刺されました。ブログをやってる傍から足がかゆくて仕方ないです。 …

死にたいくらい辛い時の「どうして?」の答えは常に自分で抱きかかえてる

※メンヘル記事です   無理やり何かを話そうとすると、まず最初に「どうしてだろう?」という言葉が浮かんでしまいます。   一体わたしは何を問うているのか?   ということ …

【防災】日常備蓄で結局ペットボトル水が最強なんだけど生活の質も重視したい人におすすめの方法【QOL】

  こんにちは、佐々木かえでです。 東京に引っ越してから水道水がおいしくないので、今までの人生では考えられない量の水を定期的に購入しています。   もう1つのブログ「あちこちトカチ …

スポンサーリンク

このブログを書いてる人

佐々木かえで(1993~)
人間やってます。ジェンダーレス。
姉への劣等感をバネに、2018年4月に北海道から上京。
このブログの他に「あちこちトカチ」という北海道帯広十勝の情報便利ブログを運営。

Twitter@_sasaki_kaede_
フォローしてくれたらうれしい。

スポンサーリンク