かえでパンの皮

QOLを上げていく

コンプレックス克服 メンタルヘルス 実用テクニック

ブログ・文章がなぜか書けない日に読む、原因確認記事

投稿日:2018年3月3日 更新日:

Pocket
LINEで送る

 

こんにちは、佐々木かえでです。

昨日はブログを2本も上げられてハッピーでした。

 

それで思ったんですけど、どうしてもどうしてもブログが書けない時ってあるのに(ていうかそういう時ばっかり)、書けるときはどうしてこんなに書けるんだろう?

気分?睡眠時間?鬱?実力アップ?

 

完全なる私事を真剣に振り返って考えてみました。書きやすいか書けないか基準で物を見ています。

私事とは書きましたし、実際書けなくなった時の自分のために考えながら書きましたが、「書けなくて困っている人の役にも立つかも~」と思ったのでこのタイトルに変えました。書けるときに、書けなかった時期のことを思い出して書いています。

私基準の「書きやすい・書けない」なので、合うものと合わないものがあると思います。参考程度にどうぞ。

 

各仮説に2行の「こういう条件だと書きやすい」結論コーナー、記事の最後には総括コーナーを設けているので、疲れている人・時間がない人はそこだけ読んだら内容が分かります。

 

 

スポンサーリンク



気分の波か?

私は気分の波がめちゃめちゃすごくあります。

気分が下がって自殺企図になることもあるし、気分が上がりすぎて脳も身体もソワソワピリピリして「う……ヤバい……頼む、今の俺に近づかないでくれ……君を傷つけたくない……!!!!!」状態になることもあります。

 

どちらの状態でも極端になってしまうとブログは全く書けないのですが、私の場合、軽躁(ちょっと気分が上がって楽しい気持ちになっていて正常値以上の自己肯定感がある時)の時が一番書きやすいです。私内統計的に。

 

軽躁だと左脳優位が強まるのかもしれない。そうだとすると文章が書きやすくなるので。

逆に鬱側に傾くと右脳が頑張りまくって左脳が弱まるので、書けるかもしれないけどいまいち要領を得ない内向に没頭したポエムになりがち。

 

……と、色々考えてみましたが、軽躁だと単に気分が良いから書けるのかもしれません。自己肥大感もあるでしょうし、気が大きくなって多少のミスは気にならなくなるというのも手伝ってそうです。

いずれにせよ、これらは素人考えであり、実際のところはどうなのか分かりません。個人の仮説です。

 

で、今はなんとなく軽躁な感じです。書きやすいけど少しソワソワしてます。寝て沈めないとまずい。

 

★気分の波、結論★

軽躁だと書きやすい。

鬱や躁だと書きづらい。

 

 

生理周期か?

ルナルナが「やせやすい時期になりました!」と教えてくれるときはだいたい体調が良くて書きやすいです。

躁鬱もPMSもそうですが、そういう波によって書けなくなることはあります。

精神が安定していないと書く書かないどころじゃないですからね。死ぬか死なないかですからね。

そういうときは無理せず、書こうとするのをやめて「生きててえらい」と自分を褒めることにしています。

 

躁鬱やPMSのことを振り返ると、気分や体調が良い時に書きやすくなるのは間違いなさそうです。

逆に、気分の波に逆らおうとしたところで不可抗力で、書けるわけがないです。言葉が全く出てこないことに対して「不思議だな~」とも思わないくらい全く何も出てこない。

時期によって実力差が出てしまうタイプの人間は、波がある前提で書く総量を調整していったらいいのかな、と思いました。

書けるときに書く。書けないときは書かない。

 

★生理周期、結論★

ルナルナが「やせやすい時期になりました!」と教えてくれるときは書きやすい。(生理終了くらいから1週間、卵胞期)

生理前の2週間は徐々に書きづらさが増す。あまり逆らわずゆっくりしたほうがいい。(黄体前期)

 

 

睡眠時間か?

 

すぎてない時の方が書けます。

左脳モードになるのか?それとも寝すぎると身体が目覚めても脳が睡眠状態を続けてしまうのか?逆か?

 

昼過ぎに起きるときは活動できるようになるのが夕方からなので、寝すぎた場合は覚醒までに時間がかかるっぽいです。

 

今日が書く上で調子が良いのは、睡眠時間がだいたい6時間でキリが良かったから説が濃厚。

体調で言えば万全ではないですが、脳は比較的すっきりしていてかなり書きやすいです。

3時間のときも、眠かったけど書きやすかったです。

3時間おきに目覚めの良いタイミングが来るので、9時間が一番良い可能性もあります。

が、あまり体にエネルギーが充満するとやる気が溢れすぎてしまいよく空回りしてるので一概には言えないです。

 

朝、保育園に送ってから二度寝しなくても済む程度に寝ておくのがいいかもです。

二度寝すると書きづらいです。

 

朝、保育園に送っていく時に外に出て空気を吸って人と顔を合わせて挨拶などして帰ってくると、それまであった眠気がなくなってすっきりしています。

朝、1度外に出て空気を吸い・日の光を浴び・社会と交流を持っておくのは良さそうです。

 

寝なさすぎると普通に体調崩してボロボロになるので、調整しつついい具合に寝ると書きやすいですね。

あまり寝ない日が続くと普通に書けなくなるので。

 

睡眠関係のことはホンマでっか!?TVで何か月かに1度特集してくれているので、気になる人は毎週チェックしましょう。私は脳科学澤口先生と心理学植木先生推しです。

 

★睡眠時間、結論★

3時間単位でキリよく寝て目覚めると書きやすい。

寝なさすぎは数日後に書けなくなるので、良い感じに睡眠を取って調整すると書きやすい。

 

 

何か用事が入っていないか?

特別な予定があったり、誰かと会う約束があったり。

いつもと違う動きがあるとルーティンが崩れて、元のペースを取り戻すのに時間や力がいります。

 

現状、人と関わると楽しいとか楽しくないとか関係なく単純に力を消耗するので、ある程度は連続して毎日孤独にパソコンに向かってた方が書きやすいです。外に出ると疲れる。

刺激を受けやすいタイプなので余計な外出や面会、”自分からの”リプ飛ばしは極力控えつつ、それでも少量ある人との交流を大切にすると書きやすいです。

 

と言いつつ人に会いたくなる時ももちろんあるので、そういう日は開き直って「書くのお休み」ということにします。

帰宅後にもしも余裕があれば自主的に書くと書きやすいです。オマケ扱いとなり、作るもののクォリティに過剰な期待もしなくなるので純粋に楽しく書けます。自己肯定感も上がりやすいです。

人は好きですが、実際に会うのは刺激が強いので勇気と力がいります。

書きやすくするにはオンラインでもオフラインでも人と関わらない時間を確保する必要があります。

 

★用事の有無、結論★

書く以外のことをできるだけ削ると書きやすい。何か用事がある日は最初からあきらめておくと逆に書きやすい。

疲れすぎると書きづらくなる。

 

 

実力は上がっているか?

書くことを続けて経験値を上げたことでレベルが上がり書きやすくなった説です。

無いこともなさそう。

 

文章術の本やブログの諸先輩方の本を読んだ知識分、確実にレベルが上がりました。

この部分だけ長くなったので別記事にしました。

読んだらブログと文章が書きやすくなる本3選

「文章書きづらいよ~」「書けないよ~」と思っている人はどうぞ。

 

★実力、結論★

良い本を読んで知識がつくと書きやすい。

知識が無ければいちいち時間がかかって書きづらい。

 

 

プレッシャーがないか?

自分の文章に対して「もっとできるはずだ!」とか思っていると現実とのギャップに辛くなり書けなくなります。

「多少意味不明でも書いた奴の方が偉いんだいっ!」という気持ちだと書きやすいです。

 

自分で自分に高いハードルを課してプレッシャーを与えるのはとても苦しくて書けない・書きたくないが発生します。

高い山を越えようとせずにふかふかの草原をただ歩くように書くと書きやすいです。

 

最初の気持ちは「書きたい!」だったことを思い出すと書きやすいです。(仕事だと別かもしれない)

書けない時は、需要とか考えずに好きなことだけ書いてリハビリすると書きやすい状態を取り戻せます。

 

 

あと、自分に対して批判や意見をしてくる人を見えないようにしておくと書きやすいです。

「書くとまた何か言われる?」と思うと辛くなり書くのが怖い・書きたくない状態になります。それで書けなくなってTwitterすら怖くなっていましたが、この度やっと落ち着いてきたところです。

 

否定されたり機嫌が悪くなると言葉が出てこなくなり書けなくなるので、遠ざけると書きやすいです。

クソリプやクソコメを喰らうと書くどころか朝から気分が悪くなってその日1日仕事の効率めちゃめちゃ下がるし、呼吸がおかしくなります。徹底的に排除です。人生に必要ない。強い人はいいかもしれないけど、私は本来生きてるだけでも精一杯の人間なので「色んな人の意見を参考にしよう!」論はできません。人それぞれです。

 

いつでも自分の機嫌を良くしておくのが1番最強に書きやすくなります。

 

★プレッシャー、結論★

自分・他人からの一切のプレッシャーを徹底的に排除し、機嫌よくしていると書きやすい。

 

 

自己啓発がうまくいったか?

「やりたい!」よりも恐怖の感情の方が2倍人を動かします。

 

「これ買うといっぱい契約取れますよ」

「これ買わないと契約取れなくなりますよ」

 

どちらの方が買われやすいかというと、後者です。

 

(しょっぴんの動画で見たまんまです。動画の方が分かりやすいと思います。

しょっぴんさんを見ていると明るく前向きな気持ちになってなんかいけそうな気がしてくるのでオススメです。

さわやかミニマリストのしょっぴんは、最悪の事態を想定することで自分を動かしてきたそうです。)

 

しょっぴんのこの動画を見てから何かが劇的に変わった気がしています。特に明確に想像したわけではないのですが、

 

「ブログをたくさん書いたらアクセスが上がって人気者になれる」

「ブログを書かないとアクセスも下がる一方で好きなこともできず仕事も来なくてそのまま死ぬ」

 

という方向に自分の中で自動的にシフトされたらしいです。ボーっとしている時になんとなく背中を押すものがあって書きやすくなりました。

上昇を夢見ていたときはあんなに書けなかったのに、「下がりたくない!」と思うと書きやすくなりました。

裏を返すだけでほぼ同じ内容にも関わらずこんなに意識が変わるとは、人間って単純でおもしろいですね。好きです。

 

 

★自己啓発、結論★

自己啓発方法がピタッとはまるとめちゃめちゃ書きやすい。

無理な自己啓発はあとで爆発して書けなくなることもある。

 

 

書きやすい条件、総括

ここまで考えてみると、書きやすい日には条件があることが分かりました。

書きやすくなる条件が重なれば重なるほど絶好調になりますし、逆も然りです。

 

  • 鬱・躁でなく軽躁
  • 女性なら生理終わり(PMSでない時期)
  • 自分に合った適切な時間眠り、二度寝しない。起きたら支度して外で空気吸う。
  • 用事や人との関わりを減らして力の消耗を防ぎ、ルーティン通りに行動する
  • 文章の書き方などの本を読んで知識を身につける
  • 自他からのプレッシャーを徹底的に排除する
  • 自分に無理のない自己啓発を取り入れる

 

理由が思い当たらず、この記事を見直しても分からず、どうしても書きづらい……という時は、おとなしく寝るか好きなことするかします。

世間的にどうとかじゃなく、自分の体は休み足りないのかもしれませんし。逆らうといいことない。

 

対処できるものには対処し、逆らえないものは時間に解決してもらいましょう。

 

1度開き直るとそのうち自主的に書きたくなることもあります。そうなったら書こうと思いますが、そうならなくても休みを満喫します。

キャパシティは人によってある程度決まっているので、無理しないようにしましょう。

波に逆らわないで自分のペースを守っていく。

 

※この記事に書かれていることは素人の個人的な考えです。間違っていることがあります。ちゃんとした情報は専門家に聞きましょう。この記事を読んだことによって生じたいかなる損害についても佐々木かえでは責任を負いません。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-コンプレックス克服, メンタルヘルス, 実用テクニック
-, , ,

執筆者:

関連記事

2018年やめることリストを3つ挙げたら迷いを振り切れた

  こんにちは、新年開けて2017年になったんだと素で思った佐々木かえでです。 「2018年」って新しすぎませんか? 慣れるまで1年くらいかかりそう。(定番)   2018年にやめ …

恥も外聞もあるけど、恥ずかしがりながらでも今できることがしたい

  初めまして、佐々木かえでです。   普段はインターネットだとtwitter、Facebook、地元情報ブログ(あちこちトカチ)に生息していて、好きになった人たちのネットストーカ …

鬱気味な私、メガネをかけただけで疲労しなくなった!原因が盲点すぎたわww

  私はすぐに疲れる人間だった。 躁鬱っぽい波があるし、解離性の現実感喪失もあるし。 が、ここ1~2週間、日中はやるべきことができている。   「なぜ?数分外に出ただけであんなに1 …

「おれ、ミニマリストになる」汚部屋の主、断捨離を決意。

  こんにちは、佐々木かえでです。 部屋が散らかっている系ブロガーです。断捨離します。   スポンサーリンク そうだ、ミニマリストになろう   ミニマリスト。 あまりよく …

簡単!ジムで筋トレするときにイキむ顔を見られたくないあなたにオススメの対処法

  ちょっと前までトレーニングジムに通っていたのだが、私はジムで筋トレをするのがとても怖かった。   スタッフが数人常駐している会員制のジムなので、常にスタッフの監視がある。 私だ …

スポンサーリンク

このブログを書いてる人

佐々木かえで(1993~)
人間やってます。ジェンダーレス。
姉への劣等感をバネに、2018年4月に北海道から上京。
このブログの他に「あちこちトカチ」という北海道帯広十勝の情報便利ブログを運営。

Twitter@_sasaki_kaede_
フォローしてくれたらうれしい。

スポンサーリンク