かえでパンの皮

QOLを上げていく

劣等感ライジンガー 実用テクニック

【洗濯機】ロックの爪が折れた時すぐに直す方法【直し方】

投稿日:2016年6月6日 更新日:

Pocket
LINEで送る

こんにちは、劣等感ライジンガー・チリカミです。

この間、洗濯機の水が満タンになったタイミングで、洗濯機のロックの爪が割れて取れてしまいました。

 

 


ショックで顔が緑色になってしまいました。

まだ洗ってない、水に浸ったTシャツにズボンにパンツに靴下・・・。なんてこと!

ツメ部分が取れただけなのに・・・!!! この、ツメだけで修理代1万くらい取られてしまうの?

そんなのヤダァァァ・・・ウワァァァ・・・・・

 

スポンサーリンク



洗濯機のロックの爪が折れた。おおみそかに絶望。


「ていうかこの大みそかに修理業者来てくれないよね。どうしよう」

 

事件当時はなんとおおみそか。不憫です。

このやろう、劣等感ライジンガーはこんなことで負けないぜ!!見てろ!!!

 

ロックが壊れたのはこの洗濯機。2012年製のAW-60GKです。ふつうにまだ現役の年式です。

 

38Lの部分が点滅しエラー。でも取説見てもよくわからないです。

 

この「コ」の字型のようなやつを、さっき折れた爪で押し下げて、

このロックセンサー的なものに「いま洗濯機のフタ閉まってるよ~」と合図を送っているようです。(この画像の赤丸部分は撮影のために見やすくしたので、実際は何もせずにコの字部分だけ下がったりはしません。どうにかこの状態にするのが今回のキーです)

 

「!?!?!」

イテテテテ!!

どうやって押し込もうかととりあえず手近な指を入れたまま電源をONしてちゃんと稼働するかを見ようとしたら、ロックセンサー的な棒に結構な力で指をつぶされました。

 

押してダメなら引いてみよう

このロックセンサー的なものが「フタ閉まってますよ判定」をしてくれたら、洗濯もできるはず!

爪が折れただけだから、きっとこれでできる!

検索するとよく出てくる〔チャイルドロック機能をONにする〕っていうのは使えなかったし、うんこれしかない。

(折れた爪はどこかに消えてしまいました。半年たっても出てきません・・・)

押したら指が痛かったしどうしようかと思っている脳みそに、ありがちな恋愛テクニックがふと、浮上しました。

「押してダメなら引いてみろ」

押して押して押してさんざん押しておいたくせに怖くなって逃げるタイプの私にこんな上級テクニックが使えるのかは謎ですが、今回ばかりは役に立ってくれそうです!

用意するものはこちら。

  • セロテープ

この3点です。

でははじめましょう!

洗濯機の折れたロックの爪の直し方

1:糸を50センチくらいに切る。

2:糸を半分に折って針穴に通す

3:さらに半分に折る

4:さっきのコの字型ロック補助的部分に針を通す

5:通し終わったら針を抜き、糸を下から引っ張る

ほら見てください! センサー的な部分が常に露出しています。

この状態をキープできれば、フタが常に閉まっていることになり、洗濯機は回るはず。

6:これをセロテープで止める

端っこまで覆うように多めに貼ってくださいね。水・湿気で剥がれるのをなるべく阻止します。

これだけでももう行けると思うんですが、補強のために反対側からもう一度同じことをします。

7:これをもう一回やる

 

これで修理完了!!!

 

あとは普通にフタを閉めて、いつものように運転させてみてください。きっと回りますよ。

注意してほしいのは、安全のためのロックをいじって、洗濯運転中にもフタを開けられるようにしてしまったので、運転中には絶対にフタを開けないでくださいということですね。とても危険ですので。

チャイルドロック機能ももう使えなくなっているので、お子様のいるご家庭は特にご注意ください!!

ということで、この方法を試す際は自己責任でお願いします!

あくまで応急処置です。私はお金がかかるのがいやなのでもう半年これで使ってますが・・・

 

そして・・・

 

「直ったぁーーーー!!!!!」

 

 

これで清潔なパンツをはいて新年を迎えられます!やったね!(事件当時おおみそか)

今年の汚れは今年のうちに♪ よいお年を~!

現在:6月

 


「ここ数年おおそうじとかそういうのしてないです」

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-劣等感ライジンガー, 実用テクニック

執筆者:


  1. May より:

    涙が出るくらい感謝!
    爪が折れててメーカーに電話したら
    込み合っているので留守電に要件をいれておけば
    今日中に折り返し電話しますですって
    写真付きで詳しい解説、本当に助かりました
    ただいま洗濯機無事作動中です
    ありがとうございました

  2. あびちゃん より:

    爪が折れたまま使っていたら、
    いつの間にか爪を紛失してしまって焦っていたところ、
    こちらのアドバイスを発見し、
    大変助かりました。
    ありがとうございました。

  3. チリカミ より:

    あびちゃんさん、コメントに気付かず申し訳ありません。
    そう言っていただけるとものすごく嬉しいです。おそらくこのブログの数少ない記事の中で、1番気合いを入れた記事だったので(笑)

  4. チリカミ より:

    Mayさん、遅くなりましたがコメントありがとうございます!
    それは私もとても嬉しいです。うちの洗濯機も、今もセロテープを何度か貼り直しながら元気に稼働中です!
    稼働中にフタを開けないようにだけ気をつけています(笑)

  5. ルイージ より:

    初めまして☆去年 蓋が壊れて 買い換えようか悩んでたんですが、太陽の日での劣化で蓋が手前だけ取れてたのと、爪が折れてただけだったので、接着剤買ってきてくっつけて使えてたのですが、下の階の人に「洗濯機が壊れてるのに、何故洗濯物が干されてるのか?もしかしたら 自分の家の洗濯機が使われてるんじゃ」と因縁付けられ、最近の強い風でまた取れてしまい、爪も無くなり 不利な状態に(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)そんな時に こちらを見つけ 試したら 動きました٩(๑>◡<๑)۶めちゃくちゃ 助かりました٩(๑>◡<๑)۶ありがとうございました!

  6. チリカミ(管理人) より:

    ルイージ様
    喜んでいただけて嬉しいです。
    隣の方にも分かってもらえるといいですね…!
    回ってる最中に蓋を開けると危険なので、それだけお気をつけくださいませ〜!

  7. なぎさ より:

    チリカミ様、ありがとうございます!昨日カーペットの洗おうとしたときに、無理に引っ張ったので洗濯機のふたの爪が折れてしまい、気づいたのは夜。沢山の洗濯物が浮かぶ中、故障の音が何回もなる、、え?壊れてるー?!泣く泣く洗濯物全て手洗い、、。彼氏とも壊したのはお前だから一切払わんと喧嘩し、困っていたところ発見したのがこちらの記事でした!今朝ためしたところ、無事動いております泣、だって1万5000円も払いたくないもん!!ありがとうございます!

  8. チリカミ(管理人) より:

    なぎささん
    お役に立てたようでなによりです!
    怪我だけなさらぬよう、自己責任でお願いします(^^)

  9. かも より:

    以前から蓋が壊れており、なんとかひっついている爪とともに、なんとかなんとか動いていた洗濯機。本日、とうとう朽ちてしまい、スプーンを突っ込んだり、箸を突っ込んだり、1時間ほど格闘しましたが、どうにもならず。。そんな時こちらの記事を発見して、見事、たった今!元気に洗濯機が回っています!!!
    本当にありがとうございました!!感謝感謝です!!!

    • 佐々木かえで より:

      かも さん
      それはよかった!私も嬉しいです。
      お怪我なさらないよう気を付けてお使いくださいね(^^)

関連記事

no image

意外と大人向けな爆竜戦隊アバレンジャー「妻が寝取られました」

どもー、劣等感ライジンガー・チリカミでーす。 突然ですが、チリカミは現在ですね、動物戦隊ジュウオウジャーを絶賛視聴中でございます! あの、日曜の朝にやっているスーパー戦隊シリーズ、なんと40作目だそう …

僕は「いいね!」が嫌いだ。

わたしはFacebookを使ってます。   Facebookといえば、「友達」が日常でのできごとを思い思いにつづって投稿し、それに対して「いいね!」や「コメント」つけたりつけなかったりしなが …

ジュウオウジャーの6人目が俺らすぎるwww

チリカミは毎週ジュウオウジャーを見ています。 ありそうでなかった動物戦隊であり、擬人化動物的存在『ジューマン』が戦士6人中4人を占める、新感覚スーパー戦隊です。   そう、今戦士が6人と言い …

劣等感ライジンガー、始動

どよーん…… 優秀なきょうだいを持ったことによる劣等感を煮つめ続けたら、水あめくらいの固さになった。 わたしがこんな風になったのはわたしのせいじゃない。 でも誰のせいでもない、どうせわたしの選択だ。 …

今年ってなんか蚊多くない?

去年はそれほどでもなかった気がするのですが、今年(2016年)ってなんだか蚊が多くないですか? 今日も、5分程度外にいただけで3か所ほど刺されました。ブログをやってる傍から足がかゆくて仕方ないです。 …

スポンサーリンク

このブログを書いてる人

佐々木かえで(1993~)
ジェンダーレス人妻。
姉への劣等感をバネに、2018年4月に北海道から上京。
このブログの他に「あちこちトカチ」という北海道帯広十勝の情報便利ブログを運営。

Twitter@_sasaki_kaede_
フォローしてくれたらうれしい。

スポンサーリンク