かえでパンの皮

QOLを上げていく

くだらない系

【実践】バケツの水にハッカ油垂らしたやつを頭からかぶるとヒュゥ~~~~!!ってなるらしいので公園でやってみた

投稿日:2018年9月12日 更新日:

 

昼間の公園からこんにちは、佐々木かえでです。

大量の水を頭からかぶりました。

 

 

風に当たっています、いま。

 

・・・あの、聞いてくれますか? どうしてこうなったのか。

10分ほど前のことなんですけど・・・

 

 

スポンサーリンク



猛暑をパァァっと打開したい

夏も本番である。

太陽はサンサンと輝き、紫外線が肌を刺す。

汗が絶え間なくTシャツの色を濃くする。駅に着くまでの数分ですっかりべちゃべちゃだ。

ぬるくて湿った風が首筋をなぜても、汗は一向に引かない。なぜなら、風がぬるくて湿っているから。なんならヘルシオのスチームと言っても過言じゃない。

 

2018年、7月。

私が北海道から東京に越してきて初めての夏、東京は異例の暑さを記録している。

熱中症に対する注意の呼びかけが東京じゅうを駆け回り、「学校にエアコンを設置せよ」とTwitterの四隅に怒号が響く。

暑さにうめく東京の人、アフリカよりも暑い日本、優越感に浸る北海道民、来たる東京オリンピックへの不安。

 

私は思った。

 

この猛暑を打開する策は、ないのか・・・?

 

 

だって、暑い。

毎日毎日暑くて気がおかしくなりそうである。

外に出れば熱中症で寒気を起こし、家にいればエアコンの不自然な冷気にあてられて腹下し・口内炎・耳詰まりの夏風邪3連コンボ。

ただでさえ夏バテで脳がやられているのに、あんまりだ。

 

もう疲れた。こんな日常、もうやめたい・・・。

 

 

そんな行き詰まった思いから、私はずっと生活に「涼」を求めていた。

そんなときだった。

 

RT:ハッカ油を一滴、洗面器に張った水に垂らして頭からかぶるとヒュゥ~~~~!!ってなりますよ

 

 

 

ハッカ油を一滴、水に垂らす!!!!!!!

 

 

今シーズン、現時点(7月中旬)で30か所くらい蚊に喰われた。

そこで、夏の風物詩であるウナコーワでかゆみを凌いでスゥゥ~~~!!としていたところ、突如思い出した耳よりな情報。

 

「たのしそう!」

「ハッカ油って売ってるのか!」

「ていうか何その夏っぽい遊び!!!!」

 

明るい感情が駆け巡り、脳内で小さな自分たちが踊り始めるのがわかった。

こんなワクワクは、過去へと飛べるふしぎな石板を探して地元を歩き回ったあの頃以来である。

 

やらねばなるまい。

 

・・・こうして、涼を渇望した私によるささやかな挑戦が始まったんです。

 

 

そして公園へ

必要な材料をあらかじめAmazonで買っていたので、それを持って近所の公園に来ました。

用意したのはこちら。

 

 

米とぎ用ボウルとハッカ油。

 

なぜ米とぎ用ボウルになってしまったかというと、行った百均にバケツが売ってなかったから。

本当はバケツが良かったんですが、無いのなら仕方がない。他のもので代用するのが文化人です。どうせなら普段も使えるものを買うのが吉。

 

まあ、うちは無洗米ですけどね。

 

ちなみに、このマイバケツ(※米とぎ用ボウル、以下バケツ)を用意してから結構時間が経っており、その間に餃子とハンバーグのタネをこの中でこねこねしてしまっていることをお断りしておきます。

 

 

バケツに水を溜める

 

さっそくバケツに水を溜めていく。

 

が・・・

 

 

クモがついていたので蛇口を使うのをあきらめました。クモには触りたくない。

奴らはぬめぬめとこちらに寄ってきて、音もなく皮膚を伝ってくるんです。気付いた時には服の中。普通にすごく怖い。

 

というわけで、こうしました。

 

 

水が溜められさえすれば手段は問わない。

私は天才なので、どんなときでも、頭を使えばだいたい何とかなるのです。

今までも数々の問題をこのようにくぐり抜けてきました。

100均でたくさん買いすぎちゃったときも、終バスを逃したときも、洗濯機の爪を破壊してしまったときも、家事が面倒くさいときも、この超(スーパー)頭脳でだいたいなんとかできたのです。

 

 

とはいえ、

 

見たらなんとなく分かると思うんですけど、これ、ものすごく時間がかかります。

 

 

もう1度言います。ものすごく時間がかかります。

非常に効率が悪い。しかも風が強いのでなかなか的に水が入らない。

 

さすがの私の超(スーパー)頭脳でも、この問題をクリアすることはできませんでした。

水のみ専用蛇口で水を溜めるとなるとこれが限界なのです。

 

 

・・・。

 

 

 

自分はいったい何をしているのか、これは何の時間なのか、世界は何度同じことを繰り返すのか。

夏の風が吹きつける、びゅううんと耳をかすめる、シロツメクサが揺れる、水が落ちていく、ガリガリ君は半分くらい食べたところで棒から外れて床に落下する、甘酒って実際そこまでおいしくないのに何故かものすごく飲みたくなる。

 

森羅万象、万有引力、謹賀新年に思いを馳せながら、私はひたすら米とぎボウルもといバケツに、雄大な沈黙を融かした水を溜めた。

 

みなさんいいですか、水を溜めるという行為は、哲学です。❝無❞をはらんでいます。

 


❝この世❞を感じています。

 

 

 

ハッカ油を入れる

 

ここでようやくハッカ油の登場です。

Amazonで400円ちょっとで買ったこれ。

 

 

 

これを、

 

 

こうします。

ツイートには「洗面器に張った水にハッカ油を1滴」とありましたが、これはバケツ(米とぎボウル)なので数滴。

 

さて、これで準備は完了。

 


スーハー、スーハー。……うん、ハッカ。

実にハッカです。

 

ここまでやればもう大丈夫。

いよいよ本番がやってきます。楽しみですね。

 

 

※余談

これはここだけの話なんですが、

 

この米とぎ用ボウル。

水切りザルの部分が意外と大きくてボウルの下の方まであるので、画像の赤線の部分までしか水が溜まらないことが分かりました。

「水全然溜まらないなぁ~まだかな~」なんてのんきに眺めていたんですけど、溜まるわけがない。ザル部分より上は、入れた分だけ流れていくのですから・・・。

 

はー、やってみないとわからないものですね。実践は大事です。

 

余談終わり。それでは話に戻りましょう。

 

 

ハッカ油入り水を頭からかぶる

ちょっと忘れていたんですけど、ここは公園です。

これからこのバケツの水(ハッカ入り)を頭からかぶるわけですが、公園です。

 

ママさんパパさんが小さい子を遊ばせに来たり、近所の人が目の前の道を散歩で通ったりします。

 

そんな、誰に見られるか分からない公共の場で三脚に取り付けたカメラを回し、バケツの水(ハッカ入り)を着衣のままかぶる、もしかしたら人としてヤバいかもしれない行為が許されるのでしょうか……?

 

 

というような考えを経ることはありませんでした。

自身に疑いを持ちながら生きるのはつらいです。直ちにやめましょう。

 

 

それじゃあ、用意はいいですね。

 

 

せーの・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冷たい。

 

 

冷たい。

 

 

ものすごく冷たい。

 

 

 

まず、たぶん見ただけじゃ分からないと思うんですけど、晴れた屋外で急に頭に水が降ってきたらパニックになります。

たとえそれが自分が意図したものだとしても、晴れた屋外で頭に水が降ってくることはイレギュラーであり、予想ができないことなのです。

 

そして、この冷たさはハッカ油とかおそらく関係ない。

36.7度の体温に、20度ちょっとの水を急にかけたら普通冷たい。

 

心なしかスーッとするような気もしますが、ただの水をかぶっていた場合でもこうなる気がしなくもない。だって、水って冷たいじゃないですか。

 

 

と言いつつ2度目をやる。

 

木々も私も、理由もなくノリノリ。

 

虫に刺されたら、

 

即座に水で冷やす。無駄のないパーフェクトな動き。

 

 

ハッカ油を垂らして・・・

 

 

完成。ハッカ油入り水、その2。

 

 

 

それでは、レッツ・バケツハッカ油チャレンジ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結論:ハッカ油入り水を頭からかぶったら、冷たい

結論としては、見出しにある通りです。

ハッカ油入り水を頭からかぶったら、冷たい。

 

そして他には、

  • 頭から水をかぶると、すごくびっくりする
  • G-SHOCKは水にぬれても大丈夫だった
  • 人は水にぬれると、気温に関係なく「寒い」と感じる
  • ハッカ油の効果は正直よく分からなかったけど、なんとなくスーッとした
  • ハッカとミントって同じものだった

ということが分かりました。すごい収穫ですね。

 

・・・ああ、忘れてました、冒頭に戻ります。

 

 

長くなりましたが、こういう理由で、公園でずぶ濡れオタクになっていたのです。

楽しかったので後悔は全くしていないですが、こういうことをするたび、極めて大切な何かを失っているような気がしなくもない。

 

あと、美しくなかったので載せませんが、足も腕も虫刺されだらけになりました。

かゆいです。蚊は何故人のことを刺すのでしょうか。こちらの都合も考えてほしい。

 

 

私からは以上です。ご清聴ありがとうございました。

 

佐々木かえでのTwitterはこちら→@_sasaki_kaede_

フォローしてね。

 

 

 

 

P.S. 家に帰ってウナコーワ塗りました。

 


スゥゥ~~~~!!!!!

 

 

 

 

もしこの記事が好きだったら、こちらの記事もおすすめです。


ジムをやめてデスク付エアロバイクを買ったら生活が快適MAXになったぜ

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-くだらない系
-, ,

執筆者:

関連記事

マックでポテトの当たりを引いた

顔バリエーションが貧乏

いつも頑張ってる夫ピッピにハート型の目玉焼き作ってあげたよ♡

  部屋は汚い、ベッドのシーツは4カ月換えてない、佐々木かえでです。 昨日、あまりにも床が汚いと思ったのか配偶者が掃除機をかけていた。えらいぞ~!   そんな最高の配偶者夫ピッピに …

人がトイレットペーパーを巻く姿って実は見たことないんじゃない?

  あなたはトイレットペーパーの巻き方について考えたことがあるだろうか?     「えっ、巻き方……?なんのこと?」   そんな初歩的な疑問が返って来たら私は嬉 …

【断面図】トリチ・チーチーダブチ・チーズバーガーを比較した【写真豊富】

  こんにちは、佐々木かえでです。   今更感があるが、マクドナルドのトリチとチーチーダブチを食べたので、チーズバーガーを含めた3種類で比較した。 断面図写真あり。歴史的資料として …

【画像】最近のガチャガチャのカプセル開けづらくない?

ゲーム大好き、UFOキャッチャー大好き、くじ引き大好き、福引大好き、福袋大好き、ご来店ポイント大好き。   劣等感ライジンガー・チリカミです。   そして、この系統の中でトップクラ …

スポンサーリンク

このブログを書いてる人

佐々木かえで(1993~)
人間やってます。ジェンダーレス。
姉への劣等感をバネに、2018年4月に北海道から上京。
このブログの他に「あちこちトカチ」という北海道帯広十勝の情報便利ブログを運営。

Twitter@_sasaki_kaede_
フォローしてくれたらうれしい。

実績など:ポートフォリオ

スポンサーリンク