かえでパンの皮

QOLを上げていく

コンプレックス克服 メンタルヘルス

「おれ、ミニマリストになる」汚部屋の主、断捨離を決意。

投稿日:2018年3月2日 更新日:

 

こんにちは、佐々木かえでです。

部屋が散らかっている系ブロガーです。断捨離します。

 

スポンサーリンク



そうだ、ミニマリストになろう

 

ミニマリスト。

あまりよく分かっていませんが、おおざっぱに言うと「必要最小限しか物を持たない人」のことです。

 

このブログを読んでくれているあなたはご存知だと思いますが、私は物がめちゃめちゃ多く、片付けられないことはないけどよく部屋が散らかっている人間です。

参考:汚部屋の主が語る、私の部屋がどうしても散らかる理由5つ

 

 

あのね、もう嫌なんだ。

 

 

もう片付けするの嫌なんだよ~~~~!!!!

 

部屋が散らかってるのもイライラするし!!

物が多くて何から手を付けたらいいか分からないし!!!!

やりたいことが何なのか分からなくなるし!!!!(散らかっているせいだけじゃなさそうだけど)

 

おーーーーーい!!!!!

俺が本当にやりたいことっていったいなんなんだ~~~~~!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

選択肢が多すぎる

世の中に溢れる、物・遊び・コンテンツに対して人生の時間って少なすぎなんです。

で、出費の無駄をなくしたい私は家にあるものから消費しようとするっていうのが思考のベースにあるんですが、そうするとですね、家にも物がたくさんあって、多すぎて、何からやっていいのか分からなくなるのです。

 

昔、好きなものは最後に食べるタイプだったのをクラスメートに指摘されて恥ずかしくなって無理やり直したんですけど、まだそれが根底に残ってます。

1番楽しい・1番やりたいことを後に取っておこうとしちゃうんですよ。

それで余計に分からなくなっちゃう。

 

そして、ここからが意味不明なんですが、新たに買ってくるんですよ。分からないから訳分からなくなって新しい遊びを買ってくるんです。マジ意味わかんない。

 

で、また選択肢が増えてもっと分からなくなって、買ってくれば買ってくるほど罪悪感も降り積もっていく。物もなくす。また買う。買ったら見つかる。

 

 

もう嫌だ!!!!!!

 

 

ミニマリストになります!!!!!!!

 

 

やりたいことだけやって生きていく

現状、選択肢がもはやありすぎてエラー起こして表示されない問題を起こしています。

だからまずは家にある物を減らして、選択肢を自分にも認識できるレベルの数まで減らすところからです。

 

家には何があるのか、あまり考えずとも把握できるところまで減らす感じですね。

 

人生って思ったより短いし、自問自答を繰り返した先には絶対的な答えなどないので、もはや何のために生きているのかも分からないんです。

だからもう、色んなことすっ飛ばしますけど、やりたいことやって生きようと思って。

そのために、あまり必要のないものはバッシバッシ切っていかないといけない。

 

ファンクさんが仰ってたんですが、メメントモリって言葉。

「自分がいつか死ぬことを忘れるな」って意味らしいです。自分がいつも思っていることと同じで、響いた……。これからは使っていきます。

そのうち死ぬのに、「もったいない」からってあまり好きでない物に対して時間を使うなんて馬鹿らしい。

これからはどんなものでも、多少辛くても、本当にやりたいことのためなら痛みに耐えてでも切っていきます。

 

もしも間違えて捨ててしまっても、それも楽しいかなって思いました。えとみほさん良質なツイートありがとうございます。

私はいつも迂闊に何かやっちゃう人間なので、人生ごと肯定されたような気持ちになりました……。(交際4か月で子どもができるでもなく19歳で迂闊に結婚したし、部屋選びも毎度迂闊)

えとみほさんの意図とはズレるかもしれませんが、「見切り発車」って言葉嫌いじゃないです。

 

必要最低限の物は持つ

とはいえ、迷ったら買えの記事でも言ったとおり後悔したくないので、買ってみてやっぱり駄目だったら早めに見切りをつけて売る、ということはやっていくかもしれないです。

物の買い方って本当人それぞれなので、人が最良を求めて試行錯誤していることに口出しは無用です。これは物の買い方に限らずですが。本人が自主的に「これやろう!」と思わないと駄目ですからねー。

手放すということに対する抵抗を徐々になくしていけたらいいなと。

 

ミニマリストはただ物を持たないんじゃなく、「必要最低限」は持ちます。

そして、物を持たないのが最終着地点ではなく、あくまで、物を減らすことで「生活を豊かにすること」が目的です。ただ闇雲に減らせばいいっていうんじゃないので、そこらへん見極めて処分していけたらと思ってます。

 

断捨離って言葉、ずっとアレルギーだったんですけど、もうそうも言ってられないのでね。

言葉の揚げ足なんか取るよりも、そんなこだわりポイポイ捨てて自分の快適な生活にダイブしたいです。今となっては。

 

物を減らしたその先に

で、晴れてミニマリストになれた時にどんな自分になっているのか?

今やりたいと思っていることがやれているのか?

ノイズに惑わされることなくやりたいことだけやれているのか?

今よりも幸福度は上がっているのか?

 

ということをまとめていけたらなーと思ってます。

 

 

 

物がまとわりついて気持ち悪い感覚から抜けられて、なおかつ幸せなら別にミニマリストまでいかなくてもいいんですけどね。

でも、ミニマリストの人って本当に目がキラキラしていてさわやかなので、そうなれたらいいなぁという思いも込めて、とりあえず目指してみます。

しょっぴんっていうミニマリストの人の動画をよく見ているんですが、この人、目に淀みがなくてさわやかなんですよねー。あの生活憧れる。

 

独身じゃなく家族3人でどこまでやれるか、試してみたいと思います。

ここまで物が多くて散らかっているところからスタートしてミニマリストになれたらすごいですよね。

 

 

「#かえちゃんのミニマリストへの道」というハッシュタグでミニマリストへの進捗をつぶやいています!

追ってみてね!そしてぜひフォローしてね!

 

 

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-コンプレックス克服, メンタルヘルス
-, , , ,

執筆者:

関連記事

みんな視力検査して!乱視だと本が嫌いになるよ。

  こんにちは、佐々木かえでです。   先日、メガネを買ったら見える世界が別物になって疲れなくなった記事を書きました。   それ以外にもまだ弊害があったことに気付いたので …

読んだらブログと文章が書きやすくなる本3選

  前回の記事でちょっと長くなったので分けました。ブログを書く上で読んで良かった本です。 前回:ブログ・文章が書けなくなった時に読む、原因確認記事 (あまり長くならずに済みました。さくっと紹 …

否定派の私がやってみて初めて実感した、インスタグラム=世界の創造

  インスタグラムは若者の文化だと思って敬遠していた。(24歳無職)   スポンサーリンク インスタグラムへのとびきりの偏見 インスタグラムといえば、アゲな若い人がオシャレな写真を …

2018年やめることリストを3つ挙げたら迷いを振り切れた

  こんにちは、新年開けて2017年になったんだと素で思った佐々木かえでです。 「2018年」って新しすぎませんか? 慣れるまで1年くらいかかりそう。(定番)   2018年にやめ …

死にたいくらい辛い時の「どうして?」の答えは常に自分で抱きかかえてる

※メンヘル記事です   無理やり何かを話そうとすると、まず最初に「どうしてだろう?」という言葉が浮かんでしまいます。   一体わたしは何を問うているのか?   ということ …

スポンサーリンク

このブログを書いてる人

佐々木かえで(1993~)
人間やってます。ジェンダーレス。
姉への劣等感をバネに、2018年4月に北海道から上京。
このブログの他に「あちこちトカチ」という北海道帯広十勝の情報便利ブログを運営。

Twitter@_sasaki_kaede_
フォローしてくれたらうれしい。

実績など:ポートフォリオ

スポンサーリンク